【2019年】幼児(1.2.3.4.5.6歳)に人気の習い事ランキング!平均費用も紹介

人気の習い事

我が家の子ども達は「習い事」をしてこなかったのですが、幼稚園年長さんからから水泳を始めました。

理由は、

小学校に入って泳げなかったら夏休み前に補習がある

という噂を聞いたからです。

今の習い事は私達が子どもの頃とはずいぶん違い幅広くなってきた一方、小さな頃から習い事をさせることで家計の圧迫につながっているのも事実。

今日は、幼児の習い事のランキングと、月謝などをご紹介していきます。

 

2019年幼児(1歳~6歳)の習い事ランキング

子どもの興味があるものを勉強させてあげたいと思いながらも、他の人達がどんな習い事をしているのかは気になるところ。

習い事も無料ではないですし、お子さんがしたいものを全部体験させてあげるわけにはいきません。

幼児の習い事で人気があるのは下記のとおりです。

 

子供の習い事ランキング1位:水泳

習い事

水泳は昔から不動の人気上位習い事。

我が家が通っているスイミングスクールは市内でも特にお安く、週1回で月4,000円。

水泳の場合、スポーツクラブ内に幼児教室が併設されている事も多く、曜日の変更等都合がきく場合もあり月謝も少し高く設定されています。

月謝平均:4,000円~8,000円程度

 

子供の習い事ランキング2位:英語・英会話

小学校で必須科目になることから英会話の人気も急上昇。

英会話教室の場合安価なのは通信教材でしょう。

ただ、その場合ママも一緒にお勉強という形になるので英会話に通わせたいという方の場合は通信教材に比べ費用がかさみます。

ピアノと同じように個人で教えてくれる英会話教室だと安い場合も。

ちなみに我が家は公文の英語をさせているので月額7,020円です。

個人教室の場合:3,000円~5,000円程度

有名教室の場合:5,000円~10,000円程度

子供の習い事ランキング3位:公文・学習塾

ベビー公文の場合は0歳から始められる人気の高い学習塾。

ドラえもんが目印の大型スーパーなどに併設されているドラキッズや、小学校受験を考えられている方は家庭教師の学研も人気です。

料金については有名塾などは高めの設定かなーという印象。

月謝平均:3,000円~10,000円程度

 

子供の習い事ランキング4位:ピアノ・エレクトーン

 

ピアノで断然お得なのは、個人でされている教室に通うこと。

大手の教室の場合は月謝の他に教材費等が必要になってきますが、個人の場合は固定の金額が一般的。

私が習っていたピアノも先生がご自宅で教室を開いていました。

個人教室の場合:5,000円程度

有名教室の場合:5,000円~10,000円程度

 

子供の習い事ランキング5位:体操

体操教室は「体力をつけるために」と2.3歳から始めるお子さんが多いです。

体を使って親子で遊ぶ事からスタートする所も多く、お子さんも楽しく続けやすいですね!

月謝平均:4,000円~8,000円程度

 

子供の習い事ランキング6位以下

6位以下は、書道(硬筆)、サッカー、ダンス、野球、リトミック...という順位になりました。

書道は、個人でされている先生の場合、ピアノと同じく比較的安い月謝の場合が多いです。

我が家はサッカーをさせていますが、スポーツ少年団なので月額だと2,000円程度、クラブチームになると幼児でも5,000円~8,000円とぐっと価格が上がります。

まみ
習い事はしたいと思う物すべてさせてあげたいけどお金の問題もあるのでどれを選べば良いのかは難しいね。

 

 

幼児の習い事の疑問

何歳から習い事をスタートすれば良いのか?人気の習い事はいつも同じなの?など習い事の疑問をご紹介!

 

何歳から習い事を始める人が多い?

私の場合は全て小学校に入ってからスタートしましたが、今の子ども達は小学校スタートだと遅い!という声もちらほら。

実は、4歳頃までにスタートする方が一番多く、5歳になると8割近くが何かしらの習い事をしている結果が出ています。

6歳になって5歳より習い事をしていない数が減っているのは、小学校生活に慣れるために一旦習い事を辞めているということが考えられますね!

 

習い事の月謝っていくら?

幼稚園では、水泳、英語、体操・・・などいくつも習い事に通っているお友達もいますが、習い事をさせる上で月謝はとても気になりますよね。

文部科学省が、平成26年に発表した幼稚園の「学校外活動費」(塾・習い事)の費用は、公立幼稚園で年間80,556円、私立幼稚園で年間120,072円という結果がでました。

これを12ヶ月で割ると

 

公立幼稚園:6,713円 

私立幼稚園:10,006円

 

これは幼児の平均ですが、これが小学校に上がったり中学校に上がるともちろん習い事の金額が増えてきます。

家計が大変なことに・・・・。家計管理は早めに必要ですね。

参考子どもの学費はいくら掛かる?大学入学時のことだけ考えた貯蓄は失敗する!

 

数年前と人気習い事が違う!流行で習い事も変わってくる!

実はこの記事を書いた2016年、子供の人気習い事ランキングは下記の結果でした。

男の子の場合

1.水泳

2.ピアノ

3.英会話・サッカー

 

女の子の場合

1.ピアノ

2.英会話

3.水泳

 

当時、某テレビ番組の影響でピアノは習い事にとてもいいと言われ人気も上がってきたのですが、2019年はピアノ、エレクトーンの人気は急降下!

 

幼児(1.2.3.4.5.6歳)に人気の習い事ランキングまとめ

今日は幼児の習い事について調べてみました。自分が子どもの頃は~と比較したり、さらに自分が○○をしていたから子どもにも・・・と思う親御さんも多いようですが、とにかくお子さんが

何に興味を持っているのか?

を見つけ、一番良い習い事を選んであげるのが大切です。

合わなければやめれば良いや。と言う考えも時には必要ですが、出来るだけ長く続けられるものを見つけてあげてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
もも

もも

年子の男女を育てている管理人「もも」です。子供が幼児期(1歳~小学校入学)に実際に試した幼児教材を中心に、手作りの知育玩具、保育園・幼稚園に入園する際の注意事項など幼児期にやって良かった事をご紹介しています。

-1歳, 2歳, 3歳, 4歳, 5歳, 6歳, 幼児教室・家庭教師
-

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~幼児教材・知育玩具~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.